FX勝率が上がる複数口座の薦め
FX会社のスプレッドを比較
スプレッドでFX会社を比較

FXで利益を追求する為にはスプレッドが最も重要です。特に1日何度も売買をするデイトレーダーの方はスプレッドが高い会社を使うと大きく損をしてしまいます。以下に各FX会社のスプレッドの金額やスペックを比較しましたのでご覧下さい。

FX会社名 取引手数料 スプレッド
(米ドル/円)
初回入金額 公式HP
外為オンライン 0円 1銭固定 5,000円 口座開設
みんなのFX 0円 0.3銭固定 不要 口座開設
ヒロセ通商 0円 0.3銭固定 10,000円 口座開設
スリッページに注意しよう。
スリッページがない約定力の高い会社を選ぼう

いくらスプレッドが狭い会社でもスリッページが頻繁に起きる会社だと意味が無いので約定力の高い会社を選ぶようにしましょう。このスリッページとは注文した価格と約定した価格がズレる事を指します。スリッページが頻繁に起こる会社で取引をするとスプレッドの値段以上に余計なコストを支払っている事になり、利益を圧迫する原因になります。ですので口座を開設する際は約定力の高い会社を選ぶようにしましょう。

どのFX会社を選べばいいの?
変動ではなく固定スプレッドの会社を選ぼう

FX会社を選ぶにあたって上記で触れたスリッページの有無に加え、スプレッドは変動スプレッドではなく固定スプレッドの会社選びましょう。もちろん、スプレッドは狭いほうがいいのは間違いありません。しかし、変動スプレッドの場合、いくら元のスプレッドが低くても市場の動向におおじて2銭や3銭になる事も少なくありません。ですので、会社選びの際にはスプレッドが狭いかつ固定スプレッドの会社を選ぶようにしましょう。