FX勝率が上がる複数口座の薦め
FX会社の約定力を比較
約定力の高さでFX会社を比較

FXでは約定力が非常に重要です。いくらチャンスが来てもスリッページや約定拒否で売買出来ないと意味がありません。この約定力には各社違いがあるので、データをしっかりと比較し約定力の高い会社を選ぶようにしましょう。

FX会社名 約定力 スプレッド
(米ドル/円)
スリッページ発生頻度 公式HP
外為オンライン ◎◎◎ 1銭固定 ほぼなし 口座開設
みんなのFX 0.3銭固定 ほぼなし 口座開設
ヒロセ通商 0.3銭固定 99.9%なし 口座開設
スプレッドが狭くても約定力が弱いと意味がない
注文したレートで約定されないとスプレッドが狭い意味が無い

いくらスプレッドが狭くても約定力が弱いと意味がありません。何故ならば、スプレッドがいくら狭くても実際に想定したレートで約定しなければ意味が無いからです。例えば90.00で注文を入れても、スリッページが頻繁に起こる会社だと90.50で約定した。何て事がよくあります。ですので、スプレッドの金額だけではなく約定力の高さも考慮して取引する会社を選ぶようにしましょう。

どんなFX会社を選べばいいの?
スリッページが無い約定力の高い会社を選ぼう

FX会社を選ぶ基準は、スリッページが起こらない会社を選ぶ事をお勧めします。本来このスリッページは為替レートの値動きが激しい時に起こるものですが、FX会社によって故意に起こされている場合もあります。しかし、約定力の高い会社なら瞬時に約定される為、注文金額と約定金額の差がありません。FX会社によっては約定力を公開している所もありますので口座を開設される際は注意してみる事をお勧めします。