FX勝率が上がる複数口座の薦め
FX会社の取扱い通貨ペア数を比較
取り扱い通貨数でFXを比較

取扱い通貨の数はFX会社によって異なります。取り扱う通貨の種類が多いほど投資の幅は広がりますし、分散投資することでリスク回避も可能になります。以下の表に各社が取扱う通貨を記載しましたのでチェックしてみましょう。

以下に各FX会社の取り扱い通貨数を比較しました。

FX会社名 取引通貨数 取引通貨ペア スプレッド
(米ドル/円)
公式HP
ヒロセ通商 50 日本円米ドルユーロ英ポンド豪ドルニュージーランドドルスイスフランカナダドル南アフリカランド
シンガポールドルスウェーデンクローナポーランドズロチハンガリーフォリントメキシコペソ中国元
0.3銭固定 口座開設
外為オンライン 24 1銭固定 口座開設
みんなのFX 16 0.3銭固定 口座開設
通貨の選び方
初心者には米ドル/円がお勧め

FXでは選ぶ通貨によって値動きの幅や金利などが違うので自分の取引スタイルに合った通貨を慎重に決める必要があります。しかし、FXが初めてでどの通貨を選んでいい分からないという方はドル/円の取引をお勧めします。このドル/円の取引は初心者にも相場が読みやすい為、FXユーザーの過半数以上に支持されています。尚、もっと詳しく通貨の選び方を知りたい方はこちらに詳しく記載していますのでご覧下さい。

どんなFX会社を選べばいいの?
会社によって同じ通貨でもスプレッドが違う

取引通貨数は各FX会社によって異なります。まず第一に自分の取引したい通貨があるFX会社で口座を作りましょう。しかし、同じ通貨でも各社スプレッドが違います。上記の表ではドル/円のみのスプレッドを記載していますが、ご覧の通りFX会社によっては2倍以上の違いが出る場合もあります。沢山取引を行う人ほど、スプレッドの違いが重要になってきますので口座開設の前に自分の取引したい通貨のスプレッドは必ず確認しましょう。