FX勝率が上がる複数口座の薦め
IFO注文とは?
IFO注文とは?

IFO注文は、1つの新規注文に対し2つの決済注文が出せる注文方法です。このIFO注文はIFD注文OCO注文を加えた注文で、新規注文が約定するとレートが上下のどちらに動いても確実に損益を確定させる事が出来る注文方法です。

IFO注文のメリット
レートがどちらに動いても損益確定と損切を一緒に行る

IFO注文のメリットは利益の確定と損切りが同時に出来る点です。このIFO注文は、新規注文が成立した際に利益の確定と損切りの両方の注文が同時に執行される為、完璧なリスク管理が出来ます。また、一度注文を出しておけば指定した価格に達すると24時間いつでも自動的に注文が執行されるので忙しい方にお勧めの注文方法です。

IFO注文のデメリット
希望価格に達しないと永遠に約定されない

IFO注文のデメリットは、指定した価格に達しないと永遠に約定しない点です。指定した価格が為替レートとかけ離れるほど、注文が成立する確率が低くなるので、出来るだけその時のレートに近い価格で注文を出すようにしましょう。