FX勝率が上がる複数口座の薦め
デモトレードは危険
デモトレードは意味がありません

FXをデモトレードから始めるのは危険です。デモトレードからFXを始めてしまうと仮想のマネーなので、損をしたときの痛みを感じず、ハイレバレッジのいい加減な投資法が固まってしまいます。損をしたときには、損をした痛みを感じて、その痛みを知りながら自分の投資法を固めていかないと勝ち組のトレーダーにはなれません。

FX初心者は1000通貨取引から始めよう
1000通貨取引なら3000円から始められる

FXが初めての方は100通貨取引から始める事をお勧めします。通常、1万通貨の取引では最低3万円の証拠金が必要ですが、1000通貨取引ならたった3,000円で始められます。証拠金が少なくリスクも少なくて済みますが、自分の身銭ですのでデモトレードとは違い真剣に相場に向き合ったトレードができるようになります

1000通貨取引の始め方

今回は初心者に圧倒的支持のある外為オンラインを例にとって紹介します。

FX会社で口座を開設する

① 口座を開設する
取引したい会社が決まったら次はそのFX会社で自分専用の口座を開設します。口座開設はフォームに必要事項を記入するだけなので5分程度で終わります。ちなみに、口座開設には一円も掛りませんのでご安心下さい。尚、さらに詳しいな口座開設の手順についてはこちらに詳細を載せましたのでご覧下さい。

自分の銀行口座から必要資金を入金

② 管理画面へログイン
無事口座開設が出来るとFX会社からログインIDやパスワードが記載された書類が届くので、そちらを元に管理画面へログインし証拠金を入金します。ネットバンクをお持ちの方であれば、わざわざATMや銀行に行く必要が無く、インターネット上から簡単に振込が可能で即時に反映されます

買いたいレートになったら注文ボタンをクリック

③注文
管理画面から買いたい通貨を選んだら現在のレートを確認し注文ボタンをクリックします。買いたい場合は画面の赤い線で囲まれたASKボタンを、売りたいならば青い線で囲まれたBIDボタンを押し注文確認画面に進みます。尚、ここからレバレッジを掛けるのか?どのような注文方法で買うのか?など細かい調節も可能ですので取引に慣れてきたら利用してみて下さい。